埼玉の通信制高校に転入を決めました

何かをしたいという気持ちが芽生えてきた

通信制高校 埼玉 : 神奈川県・埼玉県の通信制高校・中学校 星槎学園

高校生になって鬱病だとわかった何かをしたいという気持ちが芽生えてきた埼玉の通信制高校に転入をした

治したいという強い気持ちがあるのに、結局は学校にいけないことが続いたので、結果的に退学をすることになりました。
高校は義務教育ではありませんから、出席日数が足りなかったら退学をしなければなりません。
しかし担任教師がとても親身になってくれて、退学をした後も度々家を訪れて相談にのってくれました。
話せるときもあれば、話せないときもありましたが、ある時、埼玉にある通信制高校に転入をしたらどうかを提案をしてくれました。
高校卒業資格があったほうが絶対にいいからとすすめられたこともあり、通信制高校のパンフレットだけは貰っておくことにしました。
その後、精神科に定期的に通って鬱病を克服できたものの、まだ外に出るのは少し怖いという気持ちがあります。
それでも何かをしたいという気持ちが少しずつ芽生えてきたので、以前貰っていた通信制高校のパンフレットを読んでみました。
毎日通うのではなく、課題をして提出をすればよいことがわかりました。
数ヶ月に1回は担当となる教師と面接をしなければならないようですが、頻繁ではないため、自分にもできるのではないかと考えました。